FC2ブログ
スピリチュアル・マザーのブログ
金沢市のスピリチュアル・マザーのイベント情報やお知らせ、マザー・ToMoKoの日々の出来事を綴っていきます。
白山比咩神社⛩
二度の台風が石川の方に向いて来た。
50年以上も建っている我が家は一番風の当たる場所。
ガラス窓もあり木の枠はガタガタで今回こそ倒れてしまう😱😭💦
近所の氏神様、神棚、仏壇にお願いをしてはいけない。
ならば今迄、無事に生きてこれた奇跡を感謝させて頂こう。
段々此方に向かって来る台風に静かに白山比咩神社の神様が大きくなり岐阜の神様。富山の立山の神様と手を繋ぎ石川を包んで下さったイメージをしました。
ニュースを見ていたら岐阜辺りから向きは変わって移動しました。
ワンカップのお酒と金一封を感謝の御礼とし、納めさせて頂きました。
木で作られた御神馬にも感謝をして家に帰りました。
不思議な台風でした。
奇跡です。
無事に生きていられる事にさえ感謝もしない方々が沢山おいでます。
明日は何があるか分からない。
イヤ今で、さえ奇跡。
日本や地球では天変地異が沢山起きています。
皆さん、避難袋を用意して御自分の身をお守り下さいね。
生かさせて頂き有り難う御座います。
スポンサーサイト
# 自分って
今一人で鑑定をさせて頂き未だに何処をどうしたら良いのか?分からない所ばかりです。
でも、沢山の子供達が私を頼って来て下さいます。
やはり、この様な私でも人に喜んで貰える事がさせて頂けるならマザーしか私には出来ません。
今から働こうと思っても身体が付いて行かず人の困った話を聞かせて頂く事で辛い悩みを吸収する位しか出来ない。
一緒に泣いたり聞いたりする事位しか出来ない。
見えても聞こえても感じても中身は只の人間でした。
相談に来られた方々の辛い経験は不幸か幸いか?自分も体験しているので共鳴出来るのかも知れません。
一人になって1年が過ぎました。
「初心忘れるべからず。」今1度、マザーを見直しながら進んで行こうと思いました。
生身の人間です。まだまだ自分を磨かないといけません。
どうぞ至らぬ所があったら注意して下さいね。
生かさせて頂いておりまして有難う御座います。

密かに思っていました
今回、北陸に大雪が降りました。
毎日、雪掻きで大変なんですが、ふっと地震で無くて良かったと感じました。
この寒空で地震だったらと思うと、これ位の雪なんか大したことない無いって思いました。
私だけでしょうか?
一応食べる物も何とかなりました。
水が止まった能登のかたがたは大変だったと思います。
でも、これが地震だったら、この短い期間で治ったでしょうか?
飲み物、食べ物等、常日頃から用意して置いてと何度かブログに載せました。
缶詰やレトルト食品を出し、どうでも出来ました。
雪で、この様なパニックになっていて地震だったら決してこんな穏やかに過ごせたでしょうか?
一種のシュミレーションの様に感じました。
生かさせて頂いて有り難う御座いました。
こんな雪は初めて(@_@)
私が3歳の時、俗に言う「38豪雪」
1963年には、もっと凄い雪だったらしいです。
二階の窓から玄関替わりに出入りした程だったらしいのですが何せ3歳の時ですから記憶げ有りませんでした。
で56年にも豪雪でしたが、あの時以上に今年は雪ぐ凄い。
何日かアパートに行けず月極めのマザーの子供達が止める駐車場を今日も退かして来ましたがやり場無い。
私が止めている所は屋根の雪が三倍多い屋根で溶けて凍った雪は凶器の如く落ちたら間違い無くフロントガラスは割れ車は壊れていると思います。
アパートの住人さん達が出て来て私の駐車場の氷状態の雪を退けて下さいました。
。゚(゚´Д`゚)゚。こんな時代に何ていい方々なんでしょうか。
頭を深く下げ帽子を脱ぎ「有り難う  御座いました」と何度もお礼を言わせて頂きました。
申し訳無いやら有り難いやらで部屋に入ったら涙でぐちゃぐちゃになりました。
神棚や御仏壇に向かい「皆様のお陰で助かりました。
有り難う御座いました。」と再度、御礼を言いました。
当たり前で当たり前が通らない時代だと嘆いていたのに。゚(゚´Д`゚)゚。
雪は完璧、私の身長を越して積まれています。
道も溶けた雪で転び易いし雪解けの水もかかり易いかも知れません。
が今月は私も安全の為にキャンセルしたのや、お客さんの方からもキャンセルが続き二人しか鑑定はしておりません。
明日の昼からですが鑑定を始めたいと思いますので皆さん宜しくお願い致します。
長い間、お待たせさせて本当に申し訳ありませんでした。
お出でになる際には充分気を付けてお出で下さいね。
生かさせて頂いて有り難う御座います。
親の育て方が分かりますね
金沢は物凄い雪で皆んな雪を除雪するのに大変な思いをされております。
自宅の方が大変だった為、暫くマザーを休み集中して除雪していました。
今日ガタガタの道を何日振りにマザーのアパートに行く為通ってみました。
想像以上でした。
本当に何処に雪をやればよいやら。
兎に角退かさないと子供達が来れない。
雪を退かしていると、たまに学生の方々が「お疲れ様です」って。
嬉しかったですね。
通学する子供達が足下が不自由な思いさせたく無くって少しでもと思い雪を退かして頂けなんですがね。
きっといい親子や祖父母に育てられタノでしょう。
そうでないと道を雪掻きしてる位でお礼何て言って行かないと思いました。
人に良い事をして頂いたらお礼を言いなさい。と、きっときちんとしつけられのでしょう。
当たり前で中々、当たり前ではありませんよ。
気持ちの良い事。
人の良い所は、すぐに真似をして実行に移して行きたい物ですね。
生かさせて頂いて有り難う御座います。