スピリチュアル・マザーのブログ
金沢市のスピリチュアル・マザーのイベント情報やお知らせ、マザー・ToMoKoの日々の出来事を綴っていきます。
# 今年になって感じた事
今年からは一人でスタートする事になり昨年から不思議と年末ギリギリになってポツンと予約が空きました。
これって?何かあるのでは?
取り合えず神棚やお仏壇を綺麗にする為にテーブルを持って来て脚立を乗っけてと、ん?????重い(/o\)運動不足の私には重かった。
でも子供達の為にチャンとしないと、と言う訳で何とか落とさずに下せました。
絵筆の柔らかい物で屋根の上からホコリを落として大榊、御神鏡、水玉、塩,米、扇を入れて置く容器を全て食器洗剤で洗って真心を込めてお世話させて頂きました。新しい扇(中にはお水を入れたりお酒を入れたりされている方がおい出ますがお酒はワンカップのコップのままお上げしますので此処には入れないで下さい。御水も水玉の中に入っていますので入れないで下さい。)
(扇はコピー用紙で入れ物の口に合わせて折って行くと広げた時に綺麗に見事な状態になります。)
鏡は食器洗剤を原液のまま指に付けて濡れたティッシュペーパーで泡が出なくなるまで何度も拭きとって下さい。
注意ローション入りの柔らかティッシュだと鏡の表面にローションがローションが付いて鏡が汚れてしまいます。
普通のティッシュペーパーでそっとやって下さい。
三枚、扉の場合は三社と言います。一枚の扉の場合は一社と言うそうです。
三社の場合真ん中は「天照大神」を入れさせて頂きます。向かって右は近所の氏神様を左側には御自分が好きで行かれたりした神社のお札を入れさせて頂いて下さい。
先に新年の新しいお札を買って来てから古いお札を下げます。面倒と言わずに先にお札を買って来てから新しい新年度のお札と交換して下さい。
新しいお札が入るまで空き家になってしまいます。
本来買って来たお札は買って来た神社にお返しします。
一年を有難う御座いますと言う感謝をして神社などに納めて下さいね。
又時間のある時にでも神棚などのお世話のやり方を載せたいと思います。
生かさせて頂いて有難う御座います。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://spiritualmother.blog104.fc2.com/tb.php/290-dcbae362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)