FC2ブログ
スピリチュアル・マザーのブログ
金沢市のスピリチュアル・マザーのイベント情報やお知らせ、マザー・ToMoKoの日々の出来事を綴っていきます。
# 神棚に付いて
前回、神棚に付いてお話したので、もう少しお話させて頂きますね。
かなり前に、ある方から神棚の鏡のお世話の仕方を聞きその通りにした結果、鏡にまだらな模様が付いて取れなくなってしまいました。
私は私がさせて頂いているやり方が正しいか分かりませんがマダラナ模様が出てしまった鏡を買い替えて新しいのに変えてからのやり方だとマダラ模様が出ないのでお伝えさせて頂きます。
お線香を毎日焚く部屋なので鏡はすぐに白っぽく油膜が貼った様な鏡になってしまいます。
ので1週間に1度の割合で鏡を降ろさせて頂きティッシュでそっと曇った油膜を拭き取ります。
何年使っても鏡は綺麗なまま持続します。
煙草を吸われるご家族も小まめに降ろされて拭き取った方が白く曇った鏡にならないで済みます。
もし鏡が曇って白くなり御自分の顔が映らない様な鏡の方は神棚屋さんか仏具店に行き現在置かれている御神鏡の大きさを測ってお店の方に同じ大きさの鏡を言って買って来て下さい。
新しい鏡を買って来てから曇った鏡を新しい鏡を買ったお店に持って行き古い方の鏡を持って来ました。
引き取って下さいと仰れば引き取って下さいます。
新しいのを買って来てから古いのと交換したら空き家は出来ませんが古いのを先に持って行った場合神棚の鏡は無い状態になってしまいます。
ですから新しいのを先に買って来て古いのと交換して新しいのをセットしてから古い方の御神鏡を下げて下さいね。
鏡が曇ったままのご家庭の方々がお祓いに行かせて頂いたら殆ど鏡が曇ったままになっています。
皆さんも気を使ってあげて下さいね。
もし御神鏡に御霊入れ(光を入れる)をして欲しい方はマザーにお知らせ下さい。
持って来て下さったら御霊入れをさせて頂きます。
生かさせて頂いて有難う御座います。
スポンサーサイト