スピリチュアル・マザーのブログ
金沢市のスピリチュアル・マザーのイベント情報やお知らせ、マザー・ToMoKoの日々の出来事を綴っていきます。
大変ご迷惑を掛け済みませんでした。
今日夕方6時頃迄ね鑑定が終わり慣れない携帯を触り過ぎて壊してしまい携帯の会社(病院)に持って行きました。 
時間もオーバーしてたにも関わらず定員さんは優しく丁寧に対応して下さいました。
北安江町の携帯のお店です。
従業員の方々、本当に丁寧な対応有り難う御座いました。
とても気持ち良く嬉しい気持ちで帰る事が出来ました。
生かさせて頂いておりまして有り難う御座います。
# 生きていられる喜び
私達は当たり前に朝を迎えてお昼になって夜が来ます。
あの阪神大震災や東日本大震災の事を忘れて行っている様に感じます。
子供の手を離したら死んでしまうと思って親は必死で逃げたと思います。
大きな津波。大津波がアッと言う間に車も家も家族も飲み込んで行った。
今生きている事に感謝していますか?今食べれる事に感謝して頂いていますか?水分を命の水と感謝して頂いていますか?
車に乗ってカギを回したら、気を引き締めていますか?
私は寝る前に神棚の方と仏壇の方に向かって「今日も一日家族も自分も生きて来れました。生かさせて頂いて有難う御座います」と手を合わせて一礼してから寝ます。
朝を無事に我が家で迎えれる感謝。
感謝せずにはいられません。
今マザーの子供が一人、癌と戦っています。
この方が生きてしたかった事等を私達は一生懸命に生きなければいけないのではないでしょうか?
上手く伝える事は出来ませんが生きていられるって本当に奇跡なんですよね。
だから一生懸命に毎日を生きましょう。感謝して行きましょう。
私の従妹が23歳の独身で結婚も出産も経験しないで脳腫瘍に負けて亡くなっています。
貴女が生きてしたかった事が出来るか分からない。でもせめて少しでも貴女が生きていたかった分だけでも生きて行きます。
それが何よりの供養だと思っています。
もうすぐお盆の時期ですね。
今年も、その従妹のお墓にもお参りに行って一生懸命に私は生きています。
貴女の生きていたかった分まで勿体無いから生き抜いて毎日一生懸命に生きています。と手を合わせて来ようと思っています。
生かさせて頂いておりましてあr
以前ブログに載せた方です。
白血病の癌の方の身体が、かなり辛くなって来た様です。
(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)身代わりにして頂けるなら神様に何度も愛しくって可哀想でお願いしました。(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
母親より子供が先に居なくてなる何て、こんな辛い生き地獄は有りません。
本当の苦労って、こんな事を私は思っていました。
その方の母親も大分、お年だと以前聞いた事が有りました。
彼女の母親も多分同じ気持ちでしょうに。
この方も私みたいに見える方でご自分の葬儀されている所が見えたと仰っておいでました。
(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)可哀想に、どれだけ不安だったでしょうか?
哀しかったでしょうか?
その話を聞いた時に私は二人で抱き合い瞼がパンパンに腫れあがる迄泣きました。
皆さん。今が今日が朝を迎えられたら奇跡なんです。
それも自宅で家族と一緒に迎えられるなんてこんな奇跡はありません。
そして幸せな事なんです。
当たり前に過ごしている毎日を家族で話し合ってみても良いかも知れませんね。
生かさせて頂いておりまして有り難う御座います。
# 発達障害に付いて
以前から何度か発達障害に関してのブログを載せて来ました。
今回も発達障害に関しての記事を書きます。
この間、御主人が発達障害で何とか上手く夫として父親として上手くやって行けないか努力していらっしゃる奥さんがおい出ました。
この御主人は奥さんの愛情で御自分が発達障害だと認めて何とか奥さんと仲良くやって行けないか一生懸命に努力していらっしゃいました。
御自分の病気を認めているのも驚きましたが更に驚いたのは奥さんの愛情を信じ切って奥さんだけは自分の理解者であの奥さんだからこそ自分と今も一緒に居てくれている。と言う言葉を発した事でした。
私がお会いさせて来た発達障害の方々は兎に角怒りっぽい。話をしない。すぐにいじける。怒っても言葉が出ない。話をしてお互いに」納得したうえで物事を進めない。飽き性。周りの人との空気を読めない。
食べ方が汚い。自分の思った通りに物事が進まないとホッタラカシにする。頭はいいけど社会的な常識が掛けている。等の症状があります。 
根気よく忍耐強く彼女(奥さん)悩み悩みながらも此処まで頑張っておい出ました。
彼女の様な本物の愛情なら御主人と何とかやって行ける。私は確信を持てました。
只、時々心が折れると思っていますので私の携帯のアドレスを教えて凹んだ時には連絡下さるようにお願いしました。
彼女だけを預かったのでは無く彼女の家族も預かってサポートさせて頂く覚悟です。
絶対に彼女なら何とかやって行けると信じれる物があったからです。
愛です。本物の愛が強く感じたから私は彼女を信じれたんです。
皆さんも彼女を見習って愛で魂が壊れてしまった発達障害の方々を愛してあげて下さい
# 今現在
今、現在はマザーは一人で予約の受付やカルテを出して置く事、神棚やお仏壇のお世話、掃除、お茶の用意、榊の注文、経理、銀行に入金したり写経を書いたりグッズを書いたり、腕輪作り、洗濯,すべて私一人でやっている為に皆さんに御迷惑をお掛けすることがあると思います。
でも何とかしないと悩んでいる方々は沢山おい出て次々と予約が埋まって行く状態です。
不手際があった際には大変申し訳有りませんがお許し下さい。
生かさせて頂いて有難う御座います。