FC2ブログ
スピリチュアル・マザーのブログ
金沢市のスピリチュアル・マザーのイベント情報やお知らせ、マザー・ToMoKoの日々の出来事を綴っていきます。
# 赤ちゃんが授からない方々返事
結婚して何年にもなるのに赤ちゃんが授からない方々で悩んでおい出る方は「石川県金沢市下安原町東467」に「子安神社」があります。

そこに御夫婦で行かれて「住所、お二人のフルネームをお一人ずつ仰って、何年何月に結婚しました。子宝に恵まれません。どうか私達、夫婦に子宝を授けて下さい。宜しくお願い致します。」とお願いして来て下さい。
本来、神様、仏様などにお願いをされるのは親不孝(心配させるからです)と私自身も思いますが、これだけはやはり神事で一つの生命を授かると言う事は奇跡なんです。
簡単に赤ちゃんが授かる方々には分からない苦痛なのです。
私も15年赤ちゃんが授からず近所の氏神様(お宮さん)では近所の方々に見られるので誰もおい出ない所を探して小石を百個集めて「お百度参り」をさせて頂きました。
何度かさせて頂きました。
忘れた頃に34歳の年に赤ちゃんを授かりました。
諦めづに頑張って下さいね。
生かさせて頂いておりまして有難う御座います。

少しでも
皆さんの幸せの為にカップルが出来ないものか何人かの方々に声を掛け頑張ってみましたが私には時間が無く上手く付き添って行けない事もあり悩んでいました。
ただでさえ少子化が進み将来、少ない若い方々が沢山の年配の方々のお世話んしなければならない時代になると思います。
先々が不安でしたがマザーの子供の中に、そのお世話をやってみたいと言う方が現れて私が「マザー」で、その方は「HaHa」母と言う名前を考えました。
仕事と家の往復で中々、御縁が無かった方々どうか幸せになって下さい。
もし「参加したい」とか「聞いてみたい」と言う方がいらっしゃったらラインやメール、電話等でご連絡下さいませんか?
まだ若い方ですが幸せのお手伝いをしたいと言う方が現れて下さったのでお知らせさせて頂きました。 
幸せになるには自力本願を出さねば将来は変わりません。
他力本願では、いつまでも道は開けません。
1組でも幸せのお手伝いもさせて頂きます。
皆んな幸せになあ〰️れ💕✨💖🤗
人に愛して欲しい者は他を愛せよ。
人を喜ばさないで自分は愛して貰えない。
カルマ(自業自得)は良きに付け悪きに付け自分の蒔いた種。
相手を愛して御自分を愛して頂いて貰って下さい。
人を愛する喜びを得て下さい。
自然に心が豊かになります。
今年の春に向けて一歩前進してみて下さい。
生かさせて頂いて有り難う御座います。
一人で頑張っています。
一人でマザーをやる事になり一年が過ぎました。
まだ予約を取る事ま慣れていない為、皆さんにご迷惑をお掛けしております。
申し訳有りません。🙏🙇‍♀️
朝7時頃には疋田に着いて神棚や御仏壇のお世話をさせて頂いたりゴミを掃除をしたり床を拭いたりトイレに粗塩を掛けたりやる事はやり出したら山程あります。
外の所も枯葉とか落ちていれば皆さんの為にも履いて綺麗にして気分良く出迎えたいと思っていても中々そこ迄は手が届かないです。
コーヒーを入れたり灯油を入れたり朝は、あっと言う間に過ぎてしまいます。
でも、ふっと思うんです。
以前は腰が痛く立て無い時もありました。
何もかも主人にお願いして気分わ悪くさせてしまったりした物です。
そう考えたら痛いけど掃除も自分がしたい時に出来るし動ける奇跡に感謝しないではおられません。
机も沢山の子供達が泣いて行くので🏃‍♂️綺麗に拭いて置いてやりたいし暖かく部屋をして出迎えたいし母親のさせて貰える事ってこんな事位しかありません。
でも動けるから自分で出来る。
喜びですぬ。
事故や病気になり不自由な身体になった方々は分かると思います。
水一口を飲む事も出来ず頼んで飲ませて頂く。 
「済みません」「ありがとう」当たり前に自分では出来ないのだから当然、御礼は言わないといけません。
でも一回一回言う辛さも良く分かります。
甘える時には甘え無いといけないのま理解しています。
元々気兼ねで言いにくい私は喉がカラカラでも翼を飲み堪えて来ました。 
介護される人が足りないのも聞いていたし忙しい方々も理解しているし頼み辛いのです。
院内は余計に乾き大変です。
今、自分で飲む食べるトイレに行ける奇跡に感謝です。
お陰様です。
当たり前はありません。
今日本は被災された方々が沢山おいでます。
どれだけ不自由されている事でしょう。
今自分の自宅で寝て起きれる事も奇跡です。
感謝せずにいられません。
生かさせて頂いておりまして有り難う御座います。
# 昨年お子さんを亡くされた母へ
今日、昨年の暮れ近くに息子さんを亡くされたお母さんがおい出ました。
以前からおい出た方なのですが献身的に自分の身体よりも、そのお子さんは脳の方に障害があり20迄しか生きられないと伝えられていたのに親孝行な息子さんで24歳迄生きて下さいました。
野球が大好きで家族が大好きで1番大好きなお母さんが」毎週土曜日には必ずと言っていいくらいに自宅に連れて帰り家族と過ごして懸命なお世話をされて来ました。
私の前に健常者になって表れて今、めっちゃ楽で行きたい所に行けて楽になったと言っていました。
歩く事も走る事も自由に行きたい所に行けてやっと楽になった。
自分の世話の為に妹さんはお母さんに甘えられなくなっていたね。ごめんね。ごめんね。と何度も何度も謝っていました。
泣かずにいられませんでした。
今日は大好きなお母さんと来れて凄く楽しいかったらしく声を出して沢山笑って帰りました。
生きていたいのに生きて行けない彼の分迄、私たちは一生懸命に生きなければ罰が当たると思いました。
皆さんも毎日、一生懸命に生きて行って下さいね。
生かさせて頂いてあり
昨日ね
昨日、又子供の時に叩かれたり足で蹴られたり母親にされた方が来ました。
子供の時に逃げ場の無い状態で言葉で叱られ手足で暴力を振るわれ怯えている子供の姿が見えた時、来た方より先に泣き出し泣きじゃくる私を見て彼女は唖然としていました。
色んな占いやスピリチュアルにも行って来たらしいのですが、自分しか知らない事を言われ子供の時の恐怖感を思いだしたそうです。
手を握りただひたすら泣くしか無かった。
正直涙が次々と溢れて止まらなかった。
もし私が、もっと早くこの子の子供の時に会えていたら助けれたかも知れ無かった。
もし私の知っている方の子供なら私が一緒に遊んだり自宅に泊めたりして少しでも救えさせて貰えたかも知れない。
遅過ぎました。
間に合わないかも知れないけど今からでも困った時には私が母親として受け止めさせて欲しいと思い彼女に言いました。
一緒に、どれだけ泣いたでしょうか?
段々、泣く事も忘れていた彼女の魂が少しずつ自然と気が付かない内に涙が出て来たのです。
辛い思いは涙として流すのが一番良いと私は思っています。
その涙も出す事を忘れていた彼女に隙間が出来ました。 
又、ゆっくり話をさせて頂き光で明るい魂になって欲しい。
願うは、これからの人生が幸せで過ごせる事。
生かさせて頂いて有り難う御座います。