FC2ブログ
スピリチュアル・マザーのブログ
金沢市のスピリチュアル・マザーのイベント情報やお知らせ、マザー・ToMoKoの日々の出来事を綴っていきます。
哀しいです(;ω;)
マザーの子供達の中に何人か癌になられた方々が出て来ました。
泣いても泣いても、何処からこんなに涙が出る位、泣きました。
私が身代わりになりたい。
神様は残酷な修行を下さいました。
これも修行なのでしょうね。
でも何の修行なのか分かりません。
時間がある時に波動を送っています。
それ位しか出来ない母。
院内にお見舞いに行くと色んな物にエネ
ルギーを吸われて倒れてしまう。
こんな情けない母を母と呼べる物なのか?
でも、あの子達の分、私は楽しく笑顔で
意地でも生きて行かないと。
気力だけで頑張っている、あの子達の分
生きて行かないとね。
あれが欲しい。
此れが欲しい。
お金で買えない命。
皆さんも健康管理には充分に気を付けて
毎日を奇跡と感謝して生きて行って
下さいね。
マザーは毎日、神棚と仏壇に自分の家族
、マザーの子供達の無病息災を感謝
させて頂いています。
今日一日も奇跡的に無事故無違反。無病
息災。生かさせて頂いて有り難う
御座います。
# モラルって?
携帯を見ながら歩かないで。自転車に乗らないで。車の運転をしないで。
何度言っても前車がフラフラな運転や早くなったり遅くなったりになる携帯を見ながら運転。
仕事の帰りにマーケットで買い物をして帰ります。若い人が自分の籠やカートを店内に置いて行く。
当たり前になって来ているのが残念で仕方がありません。
一人の方が置いて行く。次の方は籠からまいバックに入れる時に乗せる所さえ無い。
カートは溜まっている時には3台溜まっている時があります。
核家族が多くなった為にお年寄りの方々に対する思いやりや気を遣う方が少ないと思います。
私も肩が上がりにくい時があって背が小さい為に置いて行かれた籠があるとそれをずらしてから籠を置かないと乗せれないんです。
自分ばかりが良ければ良い。後の人は?
見てると若い人に限ってカートも置きっぱなし。携帯も若い人のマナーが悪いと思います。
マナーとは何か?この様な事を平気でされている人に限って何で自分ばかり不幸になるんだろう?
御先祖様か自分本人が気が付かない内に迷惑を掛けているのかも知れませんよ。
人のふり見て我が振り直せ。昔の方々は偉いと私は尊敬しています。
私もまだまだ精進させて頂かなくっては。
生かさせて頂いて奇跡を有り難う御座います。
# 神棚に付いて
前回、神棚に付いてお話したので、もう少しお話させて頂きますね。
かなり前に、ある方から神棚の鏡のお世話の仕方を聞きその通りにした結果、鏡にまだらな模様が付いて取れなくなってしまいました。
私は私がさせて頂いているやり方が正しいか分かりませんがマダラナ模様が出てしまった鏡を買い替えて新しいのに変えてからのやり方だとマダラ模様が出ないのでお伝えさせて頂きます。
お線香を毎日焚く部屋なので鏡はすぐに白っぽく油膜が貼った様な鏡になってしまいます。
ので1週間に1度の割合で鏡を降ろさせて頂きティッシュでそっと曇った油膜を拭き取ります。
何年使っても鏡は綺麗なまま持続します。
煙草を吸われるご家族も小まめに降ろされて拭き取った方が白く曇った鏡にならないで済みます。
もし鏡が曇って白くなり御自分の顔が映らない様な鏡の方は神棚屋さんか仏具店に行き現在置かれている御神鏡の大きさを測ってお店の方に同じ大きさの鏡を言って買って来て下さい。
新しい鏡を買って来てから曇った鏡を新しい鏡を買ったお店に持って行き古い方の鏡を持って来ました。
引き取って下さいと仰れば引き取って下さいます。
新しいのを買って来てから古いのと交換したら空き家は出来ませんが古いのを先に持って行った場合神棚の鏡は無い状態になってしまいます。
ですから新しいのを先に買って来て古いのと交換して新しいのをセットしてから古い方の御神鏡を下げて下さいね。
鏡が曇ったままのご家庭の方々がお祓いに行かせて頂いたら殆ど鏡が曇ったままになっています。
皆さんも気を使ってあげて下さいね。
もし御神鏡に御霊入れ(光を入れる)をして欲しい方はマザーにお知らせ下さい。
持って来て下さったら御霊入れをさせて頂きます。
生かさせて頂いて有難う御座います。
# 神棚に付いて

# 神棚の榊
私は神棚の榊は奈良県の「大三輪神社」の榊を買わせて頂いています。

一束600円に消費税の関係でなりました。

今までおい出た方々のご自宅に神棚がある場合には「大榊」を2束~3束あげて来ました。

親が子に神棚のお世話の仕方を教えて行かなければと言う思いで殆どお金を頂かないで分けて来ました。

冬には4か月位もちます。

配達されて来た大榊は一度、粗塩を洗面器に入れて水を入れ海水を作り榊全部を清めます。

流水で塩水を綺麗に洗い流してバケツに入れて置きます。

来た方々にキッチンペーパーで茎の方を巻き水に浸しナイロン袋に水を少し入れて榊の茎の方を入れて輪ゴムで更に止めナイロン

の買い物袋に入れて差し上げて来ました。

もし榊を欲しい場合には一束6百円掛かる事を御了承お願い致します。

皆さんの手元に行き渡った榊は食器洗剤などで綺麗な新しい歯ブラシかたわしの新しい物で茎、葉の表と裏を小まめに洗い

流水で綺麗に洗い流してタオルで茎や葉の裏表を葉が痛まない様に気を付けて拭いてあげて下さい。

ピカピカの大榊になります。

決して神棚は大榊でないダメとは言いませんが本来、神棚は大榊を入れます。

仏壇には小榊を入れます。

大榊が無いとか近所で売っていない場合には山に生えている小榊でも宜しいです。

その場合にも空気が汚れている性なのか榊がかなり汚れていますので流水で綺麗に洗って拭きとってお使い下さい。

生かさせて頂いて有難う御座います。